ジェットスキー免許取得にかかる費用

ジェットスキー免許はジェットスキーを楽しむために必要な免許であり、最近では利用する人も多いことから多くの人が取得しているものとなっています。一般的なモーターボートとは利用環境も操縦に必要な技術も異なるため独立した免許となっており、必ず取得しなければいけないのも特徴です。ジェットスキー免許の取得にかかる費用はその方法によっても異なりますが、基本的には学科試験が5900円、実技試験が19、400円となっています。そのためはじめての場合には22、300円の受験費用がかかり、これが最低限で取得できる金額となります。

ただしジェットスキー免許を取得するためには様々な初旬のための知識と技術が必要になり、これらは教育を受けたり実際にジェットスキーの操縦を行って初めて習得できる内容であることが多いため、自分自身で試験を受ける場合でも必ず学習を事前に行わなければなりません。そのためスクールに通ってこれらの知識と技術を習得することが一般的となっているのが特徴です。ジェットスキー免許のためのスクールには公認のものと非公認のものがあり、公認の場合の方がその料金は高額となります、卒業試験に合格することで免許を取得することができるのがメリットとなっています。非公認の場合には自分自身で試験を受けなければならず、万が一不合格となった場合には再度受験料を自分で支払うことになるため、結果的に高額止めることも少なくありません。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*